MENU

GET RXDオリンピックバー
コストパフォーマンス抜群のオリンピックバー各種。米国有名クロスフィット系メーカー製。商品ラインアップはこちら

サターンサプリメント
リピーターの多い安心・確実なサターンサプリメントこちら

おすすめフリーウエイト【BULL】

日々更新! 中古器具コーナー


極トレの人気商品の一つに、米国アイアンマスター社のスーパーベンチがあります。
従来のホームジム用ベンチとは、一味もふた味も違うこのベンチの魅力を、ユーザーの方に語っていただきました。
訪問したのは、千葉県千葉市にお住まいの鈴木敦志さん。トレーニング歴15〜16年で、従来使っていたベンチが古くなり、また機能的にも限界を感じて、とにかく頑丈で機能の高いベンチを探した結果、このスーパーベンチに行きついた、とのことです。


「高重量を扱ってもグラグラしない。とにかく頑丈なところが気に入っています」

鈴木さんは、これまでは安価のベンチを使っていたのですが、高重量になるとグラグラ動いてしまって、安定しない状態でトレーニングしていたそうです。スーパーベンチに買い替えてからは、そうした不安が全くなく、常に安定した状態でトレーニングできるようになりました。
下の写真は、左がスーパーベンチを立ててポーズをとっていただきました。右は、スミスマシンを組み合わせてインクラインプレスを行っているところです。

スーパーベンチ スーパーベンチ

「レッグエクステンションで高重量を付けても、ベンチの後ろが浮かない」

鈴木さんには、専用アタッチメントも各種ご購入いただきました。
これはレッグエクステンション&カールです。以前使っていたマシンでは、レッグエクステンションで40kg程度の重量を付けるとベンチの後ろ側が浮いてしまい、まともにトレーニングできなかったのですが、このスーパーベンチなら200ポンド(約90kg)までプレートが付けられます。当然、いくらプレートを付けてもベンチの後ろが浮くこともありません。
右下の写真で鈴木さんが指さしている土台部が、その秘密です。土台部にサブフレームが付いていることで、重さをしっかりと受け止めることができます。

スーパーベンチ スーパーベンチ

「プリーチャーカール、ディップスなども非常に安定しています」

鈴木さんはさらに、プリーチャーカール(写真左下)、バーディップハンドル(写真右下)、クランチシットアップ(写真最下)などのアタッチメントもご利用になっています。すべてに共通しているのは、とにかく造りが頑丈でグラグラしないこと。そこが最大、ご満足いただいている点です。

スーパーベンチ スーパーベンチ
登坂勉

ホームページ テンプレート フリー

Design by